活動報告

19日、笠岡商工会議所で8月例会が開かれました。

この日の例会事業では、広報拡大委員会が「情報技術向上講座」と題して、クラウドサービスを利用することでより簡便にJC活動を行う方法を提案しました。

DropboxとMicrosoft Teamsを連携させた情報共有のデモンストレーションでは、委員会議事録を作成する際に同じWordデータを複数のメンバーで共有しリアルタイムで同時に作業する方法や、遠隔地にいるメンバーとクラウド上でテレビ電話を利用して委員会を行う方法を紹介しました。

クラウドサービスを使ったJC活動を提案する長鋪委員長

講座を受けたメンバーからは、「ファイルへのアクセス制限はあるのか」「スムーズな進行にはやはりWi-Fi環境やキャリアのプランが影響するのか」など、具体的な質問が相次ぎ、明日からでも取り入れようと真剣な姿勢で受講している様子がうかがえました。

例会事業ではたくさんの具体的な質疑応答が飛び交いました

今後もよりよい新しいJCのカタチを模索して行きましょう。

そして今回学んだことをぜひそれぞれのビジネスに活かしていきましょう。

この日は、新会員として河田天君のバッジ授与式も行われました。

河田君、入会おめでとうございます‼︎

河田君は28歳ということで、これからのJC活動において様々な経験をすることになると思います。

鳴本理事長と固い握手を交わす河田君

つらい時も苦しい時も、われわれ笠岡JCメンバーがいつでもサポートします‼︎

いっしょにJC活動頑張っていきましょう‼︎

JC活動への意欲を語る河田君

そして何よりJC活動を楽しみましょう‼︎

Come Together!!!