活動報告

11月24日(日)に笠岡ふれあい空港にて、大空と大地のカーニバルがおこなわれました。

大空と大地のカーニバルは、笠岡市でおこなわれる最大のイベントで、例年多くの方が楽しみにしています。

今回は天気が危ぶまれていましたが、今日この日のために関わってこられた方々の想いが伝わり、カーニバル終盤まで崩れることなく、多くの来場者にお越しいただくことができました。

また、笠岡青年会議所メンバーも朝早くから設営の準備や、来場客の誘導などでイベントのお手伝いに参加し、オープニングセレモニーでは笠岡青年会議所のマスコットキャラクターちきゅうくんも参加させていただきました。

はりきる ちきゅうくん(真ん中)

イベントが始まり、室屋パイロットの迫力満点の航空ショーや、スーパーカー、ドリフトカーによるショーや、飛行機と参加者との綱引きなど、滑走路を開放しての各種イベントがおこなわれました!!

ドリフトカー
マクラーレン(スーパーカー)
バイクの曲芸

ご来場いただいた方達も非常に楽しんでいる様子でした。

そして最後は、陸上自衛隊大型輸送ヘリコプター チヌークが飛び立つ姿を見せていただきました。とても大きくド迫力の離陸と空中旋回で来場された方達を魅了していました。

チヌーク
飛び立つチヌーク

笠岡青年会議所のメンバーとして、この素晴らしい地域の事業の設営に関わることができ、非常に良い経験をさせていただきました。

また来年も多くのメンバーと一緒に地域を盛り上げていけたらと思います。