活動予定・報告

3月16日㈫笠岡グランドホテル及びZOOM上にて(公社)日本青年会議所 中国地区 岡山ブロック協議会 2021年度 会長公式訪問(一社)井原青年会議所・(一社)笠岡青年会議所3月合同例会が開催されました。

昨年度は新型コロナウイルスの影響を受け、3月合同例会は中止となりました。しかし、今年度は新型コロナ感染症対策をしっかりと行い、更に感染リスクを低減するため、ハイブリッド形式の例会となりました。

会場では(一社)井原青年会議所・(一社)笠岡青年会議所の執行部及び担当委員会の委員会メンバーと3月入会の西山賢人君が出席しました。

本来であれば、(公社)日本青年会議所 中国地区 岡山ブロック協議会 2021年度 井戸会長を始めとする役員団・運営団・幹事団をお招きし、合同で例会を開催するのが慣例ではありましたが、ZOOMでの参加をしていただきました。

本例会では(一社)井原青年会議所のJAYCEE育成委員会と(一社)笠岡青年会議所のまちづくり創造委員会が共同で担当し、設営を行いました。

ハイブリッド例会ということで、会場での発言やBGMをZOOM参加者へどうやったら聴こえやすくなるのか、ZOOM参加者の声をどうやったら会場全体に聞こえやすくできるのか、またZOOM参加者の発言者を会場スクリーンにどうやったら上手く投影し見やすくなるのか、本当に考えることが多く、事業計画段階の合同委員会でも、両委員会メンバー一同一生懸命に取組みました。

岡山ブロック協議会・(一社)井原青年会議所・(一社)笠岡青年会議所3団体の一年間の活動方針をより深く知るために各団体にてプレゼンテーションを行いました。

また、本例会よりご入会の西山賢人君!あと12年間JC運動・活動頑張ってください!

さて、本年度の3分間スピーチテーマは「人生で一生懸命に取り組んだ結果、得られたこと」です。
本例会での発表者は 副理事長 赤田 健 君です。

本例会では、他団体との活動を共有する場となりましたが、いたるところで新型コロナ感染症を糧にデジタル化の推進を感じる例会となりました。