活動予定・報告

2月16日(水)19:00よりZOOMにて2月公開例会〜Dead or Alive〜が開催されました。( ※例会とは毎月1回青年会議所会員が全員集って行う、意見交換・友好促進・意識の高揚・絆を深めるといった為の会合)

当日は多くの方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。

本来であれば笠岡グランドホテルにて現地開催を予定しておりましたが、蔓延防止等重点措置の実施に伴いZOOMでの開催となりました。

松尾委員長趣旨説明では「早く進みたいなら1人で進め、遠くに進みたいならみんなで進め」というアフリカのことわざを用いて、チームでのコミュニケーションの大切さを話しました。

そして、ついに事業開始です。

今回はコンセンサスゲーム(デザートゲーム)を用いてコミュニケーションの大切さを、会員とご参加ただいた方々に感じていただくといった内容になっておりました。

オンライン開催ではありましたが、事業を通じて会員とご参加ただいた方々との交流もでき、ご参加ただいた方々どうしでもコミュニケーションをとっていただいていて、とても嬉しく思いました。

今年度、拡大広報委員会では、会員以外の参加者の方々が多く参加できる企画を考えておりますので、おたのしみに!!

本日のベストショットは…

拡大広報委員会委員徳永亮君が撮影した。

委員長趣旨説明にて参加者へ心を込めて伝える松尾大輝委員長です。

笠岡青年会議所は一緒に活動できる方を募集しております。自分自身を成長させたいと思っている方や現状を変えたいと思っておられる方は是非ご連絡ください。