活動予定・報告


7月30日、笠岡市役所前県庁通り一帯で笠岡よっちゃれの夜が3年ぶりに行われました。

笠岡よっちゃれの夜は、市民が集まって踊るイベントで平成4年から開催されており、現在では笠岡市を代表する一大イベントになっています。

開会式に続いて一回目の総踊りが行われ、参加した全団体が踊りながら県庁通りを進みます。その後鼓笛演奏やダンスパフォーマンスの披露といったアトラクションが続きます。

本来であれば、メンバーも参加したい所でしたが、本年度は、フィナーレの協力要請もあり、設営側に注力しました。

フィナーレは昨年、笠岡青年会議所がまちづくり事業で作成した、カムカムカサオカをスクリーンへ投影していただきました。

カムカムカサオカも現在9万回再生を超えています。

多くの方々に聴いていただけて嬉しく思います。

もしまだ聴いたことないという方がいれば是非、聴いてください!

本日のベストショットは、、、

笠岡よっちゃれの夜で躍動した金原委員と
特に目立った活躍がない松尾委員長

笠岡青年会議所は一緒に活動できる方を募集しております。自分自身を成長させたいと思っている方や現状を変えたいと思っておられる方は是非ご連絡ください。